FC2ブログ

鳥取県倉吉市関金町 関金温泉共同湯 関の湯

6時半から朝食を食べた
洋食は本館とのことなのでめんどくさいから別館の和食にしたのだ
和食といいつつもクロワッサンとかハムがあった
しじみ汁のお椀はよくある小さいもの
しかしお玉が通常の丸い大きいもの
お椀<お玉
それでアツアツの汁を注ぐともなれば左手親指を火傷するのも必然
お椀を離す訳にもいかんだろう

朝7時過ぎにチェックアウト
駐車場はギュウギュウだった
近くのシェルでハイオクを入れて東に向かう
昨日全然(温泉に)入れなくて欲求不満だったので、今日は入る予定には無かったけど一箇所寄ることにした
時間的になんとかなるだろう
たぶん
おそらく
そんな気がする

そういうことになった

松江から東に向かい、米子から米子自動車道で南下
蒜山ICで降りてR482・R313
R313は元々有料道路だったような造りで非常に走り安かった
1BOXバンについて行ったらものすごくスムーズでした

20140815 関金温泉関の湯
関金の温泉街からものすごい急な下り坂を一気に降りると関の湯があった
駐車場は向かいの地蔵院の駐車場に停めるとのこと
トイレもそっち
200円を払って突入
20140815 関金温泉関の湯 湯船
なんともシンプル&こじんまりとした浴槽よ…(風呂セットは他のおっちゃんのもの)
浴槽だけは年季の入った木製のものが使われている
多分建物を新しくしたときに浴槽だけは昔からのものを流用したのだろう
20140815 関金温泉関の湯 湯口
無色透明の放射能泉がドボドボと注がれる
飲んでみると無味無臭で湯そのもの
20140815 関金温泉関の湯 換気扇
換気扇がしっかり回っていた

結構人の出入りが激しい
行くなら朝一(6時半)か夜がおすすめ
夜の方が落ち着いて入れるかな

島根県大田市 温泉津温泉 元湯 泉薬湯

まーた中国道に乗ってバインバイン跳ねて浜田道で日本海側に出た
んでンゴーと走って山と海の間にある温泉津温泉にやってきたのだ

…クッソ狭い!
町並みがものっそい狭い!
うちの軽自動車でやっとこさ
実際他の普通車やら1BOXのおかげでえらいことになってた
20140814 温泉津温泉 泉薬湯
クッソせまい道を縫って元湯 泉薬湯にやってきたのだ
目の前に駐車場があるから助かるわ
(手前の薬師湯と間違えたのは内緒)
20140814 温泉津温泉 泉薬湯 浴槽
浴槽は3つ繋がってる
左から浅い「座り湯」「ぬるい湯」「熱い湯」
座る湯とぬるい湯は仕切りなし
熱い湯とぬるい湯の間は壁があって湯中で繋がってる
思ってたよりずっと狭いなー
(撮影は許可を頂いています)
20140814 温泉津温泉 泉薬湯 ぬるい湯?
ぬるい湯と言っても普通に43~44℃ある
一般的に言えばかなり熱い部類
20140814 温泉津温泉 泉薬湯 ぬるい湯湯口(ダミー)
ぬるい湯の湯口はダミーだった
昔は出ていたんだろうけど、今は完全に止まってた
20140814 温泉津温泉 泉薬湯 熱い湯
熱い湯に入ってみた
…ぎゃおおうっ!
あっつい!マジで!
20140814 温泉津温泉 泉薬湯 熱い湯46℃
だって46℃だもん
人間の入れる温度じゃねーぜ
まあ諏訪の旦過の湯よりはぬるいけど
20140814 温泉津温泉 泉薬湯 湯口
湯口は熱い湯のみ
チョロチョロと出てた
少ないな…成分はとても濃いんだけど
泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉(硫酸イオン1100mg入り)
ハンパない
湯あたり必至の濃さだけど、そも熱すぎて長湯ができぬ
真冬でも難しいと思われる
これで湯治ってできるんか?
20140814 温泉津温泉 泉薬湯 明り取り窓
湯気抜きかと思ったら明かり取り窓だった

湯上りに水をぶっ被って出たけど、脱衣所で汗が止まらんちん
エアコンないし雨上がりで高温多湿
扇風機じゃあかんねん
入る前より汗まみれになってしまった…

島根県鹿足郡 木部谷温泉 松乃湯

広島を出てまた中国道に乗った
ナビ任せで走ってたらなんか西に向かってね?(´д`)
20140814 木部谷温泉 松乃湯
島根県の西のほうにある木部谷温泉 松乃湯にやってきたのだ
20140814 木部谷温泉 松乃湯 浴槽
ウホッ…
20140814 木部谷温泉 松乃湯 泉水パイプ
このバルブを開くと
20140814 木部谷温泉 松乃湯 泉口
ドバーッ!
ちなみに冷鉱泉みたいでやや冷たい
うっかり舐めてみたらちょっとしょっぱかった
20140814 木部谷温泉 松乃湯 スチームパイプ
んで泉水だけだと冷めてしまうのでこっちの熱い蒸気を出してあっためると
20140814 木部谷温泉 松乃湯 スチームバルブ
ちょ、あちっ!
めっちゃ洩れてる
20140814 木部谷温泉 松乃湯 特徴
自信満々ですな
地元のおじさんとしばらくしゃべった

裏手に源泉が間欠泉で吹いてるって聞いたんで行ってみる
20140814 木部谷温泉 松乃湯 側溝
まっちゃっちゃだ
20140814 木部谷温泉 松乃湯 泉源池
泉源が池になってた
20140814 木部谷温泉 松乃湯 泉源槽
むしろこっちに入りたい…
20140814 木部谷温泉 松乃湯 泉源間欠泉
20分ぐらい羽虫と格闘しながら待ってた
雨が降り出したと同時ぐらいにだんだん出てきた
あれ?2Mぐらい出るって聞いたんだけど、いいとこ1Mだなこりゃ
上諏訪みたいに豪快には出ないようだ

んまあいいや
次行こ次

岡山県真庭市 郷録温泉 郷録館

湾岸線でポートアイランドまで行ってまた戻って神戸市内を走ったらクソ渋滞しとるがね
サンデーうっとおしい!
宝塚を回避して中国道を西に
ちょっと寄り道
20140813 郷録温泉郷録館
郷録温泉郷録館に到着
20140813 郷録温泉郷録館 (2)
と思ったら浴場は30分の貸し切り制ですと
先客がいたのでしばし待つ
20140813 郷録温泉郷録館 浴槽
美しい…
手前の青っぽいのが源泉槽で、湯船の底の岩の裂け目から自噴してんのよこれが
奥のは加温してる浴槽
20140813 郷録温泉郷録館 泉源 (1)20140813 郷録温泉郷録館 泉源 (2)
20140813 郷録温泉郷録館 泉源 (3)20140813 郷録温泉郷録館 泉源 (4)
わかりにくいけどカメラを湯の中に沈めて撮ったよ
それなりの量が出てるみたいで、ほっとくと浴槽の縁からオーバーフローしてる
んで結構深い
岩で怪我することはないよ
たっぷり堪能した

20140813 郷録温泉郷録館 洗い場
身体洗うスペースもあるよ
備え付けは石鹸だけ

30分貸し切りで500円
立ち寄り湯は10時から16時(LO15時半)までだよ

香川県高松市 仏生山温泉天平湯

20131102 仏生山温泉天平湯
パリパリお好み焼きを堪能した後、同じ高松市にある仏生山温泉天平湯に行ってみた
ぶっちゃけ四国は土地柄的にいい温泉が非常に少ないのです
こればっかりは仕方ない
んでドンさんのところで紹介されていたんで行ってみたのです
すごいモダンすなぁ~
温泉と言うよりクアハウスかな値段的にも
20131102 仏生山温泉天平湯 読書スペース20131102 仏生山温泉天平湯 脱衣所入り口
本がいっぱい
20131102 仏生山温泉天平湯 かけ湯
かけ湯がこっそりとふちっこにあった
20131102 仏生山温泉天平湯 いすと桶
桶もおしゃれ
20131102 仏生山温泉天平湯 内湯
湯はナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉(療養泉)で源泉温度は45℃
内湯が42℃ぐらいかな
中庭に外湯が
ぬる湯が一番炭酸泉っぽかったシュワシュワ
あと内湯よりちょっとぬるめの湯船が二つ
最初ぬる湯が源泉そのままかと思ったら、45℃のを冷ましてるんよ
なんて言うの?熱交換器?
ぬる湯が一番炭酸が強かった
大事なことだから2度書きましたシュワシュワ

んー、ぶっちゃけると炭酸泉なのはいいんだけど、どの湯も湯量が少ないのね
なので汚れが気になったのよ…浮いてるなあ
人も多いし
なので外湯は写真が撮れなかった
内湯は偶然無人の時間があったんで
写真があるサイトさんがあったんで、湯船の写真はそちらで
20131102 仏生山温泉天平湯 休憩室
湯上り後は読書スペースか奥にある休憩室で休める

ことでんの仏生山駅から500mぐらいなんで、来ようと思えば来れる
車だと駅のほうに向かうとえらい狭いで気をつけなかんよ
そういえばことでんってIruCaってICカードを独自で持ってるんよ
ちなみにJR四国はない(坂出~高松間だけはJR西日本のICOKAが使える)
プロフィール

地鶏

Author:地鶏
ラーメンと共同浴場・温泉銭湯とおいしい食べ物が好きです
ブログ内のラーメンは全てねぎ無しです
音楽はクラッシック・ハードロック・メタル・SEBが大好き
車も大好きだけどここでは書かない

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR