FC2ブログ

静岡県浜松市中区 JR東海浜松工場 新幹線なるほど発見デー

2019106 新幹線なるほど発見デー
JRで浜松のJR東海浜松工場 新幹線なるほど発見デーに行ってきたよ
2019106 新幹線なるほど発見デー 700系
700系新幹線
スピードは500系より遅いけど今のN700系シリーズの基礎になった車両
はよ絶滅しろ
2019106 新幹線なるほど発見デー N700系 (1)
2019106 新幹線なるほど発見デー N700系 (2)
N700系先頭車連結カバー撤去
東のと違って連結運転をしないので連結器はあくまで非常用&整備用
カバーは一応ドアから車内に収納できるらしい
2019106 新幹線なるほど発見デー N700系磨き
車両を磨くマシン
実演時間が迫ってたけどあんまりいい位置から見れそうになかったんで撤収
2019106 新幹線なるほど発見デー 923形
923形新幹線
いわゆるドクターイエロー
こいつもそのうち更新されるのを期待
あと10年ぐらいかな
2019106 新幹線なるほど発見デー N700S
今回(と前回)の目玉N700Sの先行試作車両
ヘッドライトの位置が微妙なあんちくしょう
もっと端っこでもよかったんじゃないかと
あとなんか連結カバーからワイパーまでケーブルが這わせてある
反対側は見てないから知らない
2019106 新幹線なるほど発見デー N700S 側面ロゴ
これまた微妙なデザインのロゴ
2019106 新幹線なるほど発見デー N700S ノーズ
2019106 新幹線なるほど発見デー N700S ノーズ (2)
2019106 新幹線なるほど発見デー N700S ノーズ (3)
N700系とは全く違うノーズ形状をしているのがわかる
2019106 新幹線なるほど発見デー N700S ヘッドライト
LEDヘッドライト
鉄道車両のヘッドライトって光量足りてるのかな
2019106 新幹線なるほど発見デー N700S ドア
試作車両を示すJ0
乗務員ドア両側の支持棒はスピードを出すとカバーが出て塞がるはず
2019106 新幹線なるほど発見デー N700S ステップ
ドア下のステップ
どうも固定式のようだ
車体下カバーもだけど、結構空力あーだこーだ言う割にはガバガバだなあ

10時半ぐらいに現地入りして11時過ぎには撤収した
今回はシャトルバスの発着場を増やしたのですんなり乗れた

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

JR東日本 リゾートしらかみ橅&くまげら編成 E6系新幹線こまち E5系新幹線はやぶさ

20190817 津軽線蟹田駅
朝起きて調べてみたら今日乗る予定の快速リゾートしらかみ2号の前に津軽線蟹田駅まで往復できることがわかったんで、615始発の蟹田行きに乗って蟹田まで
右のは三厩行き
しかし青森駅は改札からホームまでが遠すぎる…
20190817 青森駅リゾートしらかみ橅編成
これか
HB-E300系車両の橅編成
20190817 リゾートしらかみ橅編成普通席
シートもなかなかいいな
シートピッチも広い
ただ隣の新青森までは新幹線の接続の為に指定席券がなくても乗れるから、中国人が大勢乗ってきた
大声で喋ってうるさい
あいつらは何で公共の場で大声で喋り続けるんだ?
20190817 千畳敷駅リゾートしらかみ橅編成
途中の千畳敷駅で12分ぐらい停車
他の客は海岸に千畳敷を見に行ったけど自分は車内探索
20190817 リゾートしらかみ橅編成「ORAHO」カウンター
車販カウンターだ
なんか今日はやらないらしい
20190817 リゾートしらかみ橅編成イベントスペース
先頭部のイベントスペース
さっきここで津軽三味線の生ライブがあった
20190817 リゾートしらかみ橅編成ボックス席
ボックス席
座面を引っ張り出してフラットにできる
20190817 深浦駅リゾートしらかみ橅編成くまげら編成交換
で、深浦で乗ってきた2号橅編成から1号くまげら編成に強制乗り換え
なんか昨日の台風で運休したせいで編成が逆になったらしい
20190817 深浦駅リゾートしらかみくまげら編成
げっ、これキハ40系じゃんか
20190817 リゾートしらかみくまげら編成普通車
ものすっごいグレードダウンした…
ショッボ!
まあ普通のキハ40よりだいぶマシだけど
20190817 青森海鮮ちらし寿司 (1)20190817 青森海鮮ちらし寿司 (2)
青森駅改札外のNew Daysで買っておいた駅弁を食べた
まあまあだな
なお一緒に買って朝食べたなんとかって有名なブランドらしいカツサンドは固かった
ローソンの手作りカツサンドは偉大だ
20190817 大曲駅E6系新幹線
大曲に来た
20190817 E6系新幹線全周幌20190817 E6系新幹線簡易全周幌
最近の新幹線(E7W7系を除く)は車体間に全周幌をつけてあるけど、東北のE5E6系は2種類ある
左が本来の全周幌で車体に引っぱられて伸び縮みする
右のは分かれてて狭くなるとギュ~ッと押されるし広がれば恐らく隙間が開く
通常の方が性能がいいからN700系でも使ってるけどメンテナンスがめんどくさい
右のは楽だけど隙間がガンガン開く
まあ東北新幹線はE5E6の連結部が思いっきりくぱぁと開いててそっちの方がアレだけど

で、ここから盛岡まで田沢湖線の普通で行こうと思ったけど、上り側の奥羽本線下りで20分の遅れが出てその普通列車が到着してから出発すると言ってる
そんなの待ってたら盛岡での接続に絶対間に合わん
間に合ったとしてもギリギリだ
20190817 大曲駅こまち30号入線
と言うわけで、大曲~盛岡間を秋田新幹線こまち30号に乗ることにした
20190817 E6系新幹線グリーン席
11号グリーン車1A席
シートの幅が狭い
E6系は車体幅が在来線サイズだけどグリーン車も普通車も座席が2-2配置
だもんで狭っ苦しい
あと肘掛けが木製で肘が痛い
電動レッグレストつき(シートリクライニングは手動)
20190817 E5E6系新幹線連結
盛岡に4分遅れで到着
こまちは盛岡駅到着後、乗降扱いの前にはやぶさと連結する
ドアの前で立ってたんだけど、連結時の衝撃は激しかった
普通に衝突したかと思った
20190817 はやぶさ112号
しばらく待って仙台までの各駅に停まるタイプのはやぶさ112号に乗る
20190817 はやぶさ112号1号車普通席
先頭1号車の普通席にしてみた
車内が他の車両の普通席と比べて狭いんで、乗客が少なくて済む
なのでちょっとはマシかと思ったんだけど…甘かったわ
iPod miniが活躍した
ちなみにやっぱりさっきのE6グリーン席とシートの幅は同じだった
一ノ関で一気に満席に
しかし東北新幹線はスラブ軌道だからか走行中の振動が少ない
大したものだ
20190817 つばめグリルDELI プレミアムハンブルグステーキ ライス サラダ 平田牧場エビフライ コロッケ
東京駅在来線コンコースにあるECUTE内のつばめグリルDELIでプレミアムハンブルグステーキ・ライス・サラダを購入
あと隣の平田牧場でエビフライとコロッケ
東海道新幹線N700aこだま9号車8Aで食べた
振動でぶるぶる動いてテーブルから落ちるかと思った
シート背面テーブルだから余計に振動が大きい
テーブルの数mmの深さのドリンク置きよりシート背面のホルダーの方がいいな

家に着いたら日が変わってた
これで5日間に及ぶ青春18きっぷ(&新幹線)の旅は終了

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

岩手県 三陸鉄道リアス線

20190816 八戸駅E131系
八戸535始発の久慈行きに乗る
JR東日本の車両はUVカットガラスでカーテンなしが多くて眩しくてかなわん
20190816 三陸鉄道久慈駅 36-701形
久慈から三陸鉄道
震災後クゥエートからの支援で3両を導入したといううちの1両
シートはボックス+ロングのセミクロスだけどクッションがとてもいい
でもエンジン熱がモロに車内に来て暑い
20190816 三陸鉄道宮古駅36-R2形
途中の宮古駅で前に宝くじ号を増結した
内装はこっちの方が豪華だけどシートクッションは薄い
なおアナログテレビを装備
20190816 三陸鉄道盛駅36-R2形
4時間半かけて終点の盛駅に到着
20190816 JR大船渡線BRT
盛からJRのBRT大船渡線
BRTってのは鉄道軌道を使った専用バス路線
ただここのは途中一般道を通る
一般道との交差点(元踏切)にはBRT側に踏切があって毎度一時停止する
そして舗装路はお世辞にも高規格とは言えない
バッコバッコンボヨンボヨン跳ねる

路線バス車両をそのまま使ってるので、2両分の乗客30人が乗ったら当然すし詰めになる
攻めて連休中ぐらいはもう1台追走しろよと言いたい
途中駅でまだ乗ってくるし
あと運転手の案内放送が小声でボソボソ言ってるだけで全然全く聞き取れない
そして三陸自動車道で渋滞にドハマりして終点の気仙沼駅に着くのが20分遅れた
建設費をケチって中途半端なのを作るからこうなる
そして元々乗り換え時間は20分
絶望的だったけど乗り継ぎの気仙沼線の気動車が待っててくれた
20190816 吉野家青森駅前店 牛すきやき重
奴が吉野家の特選牛すきやき重がうまいらしいと言っていたので元々入る予定だった青森駅前の吉野家で頼んでみた
限定食で最後のやつだったらしい
…言うほどうまいか?
普通に牛丼でいいと思うわ
吉野家自体何年ぶりかわからんけど

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

JR東日本 日光線 磐越西線 只見線

20190813 アラレちゃんSuica広告
Dr.スランプアラレちゃんとは懐かしい
今見ると絵が安定しているな
20190813 宇都宮駅日光線205系600番台
宇都宮駅で日光線
カラーリングは違っても普通の205系だな
つまりロングシート
20190813 会津若松駅
会津若松といえばこのアングル
東日本はロングシートかボックスシートばっかりで膝が痛くなる
20190813 只見線越後川口駅キハ40系
ポンコツキハ40
非力すぎる
JR東海版はエンジン載せ換えでハイパワーだったのに
只見線の越後川口から只見は災害運休中
20190813 只見線越後川口駅代行バス
代行バスで只見まで
20190813 只見保養センター ひとっぷろまち湯
只見に着いたけど時間がとてもあるのでちょっと歩いたところにある只見保養センター ひとっぷろまち湯で風呂に入る
20190813 只見保養センター ひとっぷろまち湯 焼き魚定食
食事もできるので焼き魚定食を食べた
ほっき
おひたしとか付かないのか…
味噌汁に具として米が入ってた
券売機制だけど後払いになってた
食器返還口に返した
20190813 只見線只見駅キハ48系1500番台
只見から1日3往復の小出行き
こっちは新津色のキハ48系1500番台だな
長い長いトンネルをのんびり走って只見線終着の小出に到着
しばらく待って六日町に出て北越急行ほくほく線で直江津までぶっ飛ばして駅前のシティホテルのセンチュリーイカヤに泊まった

続きを読む

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

富山県黒部市 黒部峡谷鉄道株式会社

20190622 黒部峡谷鉄道 宇奈月駅
なんとなく黒部峡谷鉄道に乗ってきました
夜通し走って7時過ぎに到着
始発で欅平に向かいます
20190622 黒部峡谷鉄道 EDV形電気機関車
新型のEDV形
基本的に重連らしい
20190622 黒部峡谷鉄道 EDV形電気機関車 発電ブレーキ抵抗器
これはいいブレーキ抵抗器ですね
20190622 黒部峡谷鉄道 EDV形電気機関車 Z型パンタグラフ
Z型パンタなんてあんまり見ないもんなあ
20190622 黒部峡谷鉄道 EDV形電気機関車 重連連結部
ほぼ固定式?
20190622 黒部峡谷鉄道 EDV形電気機関車と客車との連結部
客車との連結部は油圧ダンパになってる
20190622 黒部峡谷鉄道 EDV形電気機関車運転席
運転室は結構きれいだな
エアコンはないらしい
20190622 黒部峡谷鉄道 2500形リラックス客車から見たEDV形電気機関車
かっこいい
20190622 黒部峡谷鉄道 1000形客車 (1)20190622 黒部峡谷鉄道 1000形客車 (2)
行きはオープン客車に乗った
帰りはデラックス車
20190622 黒部峡谷鉄道 オト形無蓋車
無蓋車に荷物を積み込んでた
観光路線だけど、元々は重要な物資運搬線
20190622 黒部峡谷鉄道 オシ形大型貨物車
途中駅にJRとかで言うシキに当たるオシ形があった
20190622 黒部峡谷鉄道 峡谷美人
ゴミ運搬用峡谷美人

当日の気温は15℃
オープン車だとトンネル内がとても寒い
上着持っていったけど足りない
なので有蓋車をおすすめする別料金だけど

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

地鶏

Author:地鶏
ラーメンと共同浴場・温泉銭湯とおいしい食べ物が好きです
ブログ内のラーメンは全てねぎ無しです
音楽はクラッシック・ハードロック・メタル・SEBが大好き
車も大好きだけどここでは書かない

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR